うにずむ

いっぱいある趣味を徒然

急に寒くなったので、毛布をコインランドリーに持って行った話

こんばんは。一年中パジャマは半袖短パンのうにです。

なんだか急に秋ですね。

わたしの住む東京は今日の最高気温が26℃、明け方は15℃くらいまで下がるようです。

わたしのお布団にあるのは、うっすいタオルケット1枚。
これはまずい。

そんなわけで雨の中、コインランドリーに行って参りました。
たった¥200で快適な夜を迎えられそうです。

週末にお布団を干せそうにない、忙しいあなた、コインランドリーはいかがですか?

今日は、久々に行ったコインランドリーをレポートします。

ご近所のコインランドリーへ

わたしは徒歩5分圏内に3つのコインランドリーがあります。

今日訪れたのは、近くはないけれど台数の多いコインランドリー。

東京には規模が小さいコインランドリーなら、割とあるようです。

家族2人分の毛布をもってきました。

設置してあるのは、 * 乾燥機 4台(1台大型) * 洗濯乾燥機 2台 * 靴の洗濯機&乾燥機 2台 計8台です。

大型乾燥機に投入

わたしの今日の目的は、毛布をフカフカにすること。
家族の分と2台持って行ったので、大型に入れることに。
ちなみに毛布なら4枚まで入れられるそう。

7分で¥100です。
これがリーズナブルなのかどうかは謎だけれど、これで快眠が得られるなら安いもんです。

ここに、乾燥機用の柔軟剤を入れたいところなんですが、

まさかの全部売り切れでした。
これは想定外でした…。
以前来た時は全て売っていたのですが、仕方ない。
このまま回すことにします。

2枚だし、ということで根拠はなく¥200投入。

両替機があるだろうと思ってはいたけれど、ありませんでした。
百円玉、持ってきてよかった。

ひたすら待つ

あとは14分、暇を潰すのみです。

暇を潰せるものを持ってくるのが大事ですね。
わたしはこの時間に、乾燥機用の柔軟剤を調べていました。

Downy (ダウニー) シート エイプリルフレッシュの香り 40枚入

Downy (ダウニー) シート エイプリルフレッシュの香り 40枚入

わたしの家には洗濯乾燥機はないので知りませんでしたが、今時は家庭用にも販売しているんですね。

もし自宅にこういったものがあれば、コインランドリーに持参すればお得です。

毛布がフカフカに!

14分経ったので、早速取り出してみます。
あったかい、フカフカだ〜。
思わず抱きついてしまう快適さ。

押入れから出した時は独特の押入れ臭がしていましたが、それがない!
柔軟剤を入れなくてもなんとかなるようです。

念のため帰宅後にファブリーズをふりかけ、快適なお布団の完成です!

まとめ

  • コインランドリーは東京にも意外とある
  • 大型乾燥機なら家族全員分いれられる
  • 乾燥機用の柔軟剤は持参するのがベスト(なくてもなんとかなる)

以上、コインランドリーのレポートでした。

普段フルタイムで働いていると、休日のお天気はやっぱり外出したいですよね。
そうすると、なかなか掛け物がだせませんがこの方法ならなんとかなる。
仕事の後、ちょっと手間ですがコインランドリーで毛布をフカフカに。

あなたもいかがですか。