うにずむ

いっぱいある趣味を徒然

また、ダンボー買っちゃった!大きいダンボーがきたよ!

こんばんは、うに(@uni_ism)です。

先日ダンボーミニを買ったという記事を書きました。

あまりにもダンボーミニが可愛いので、毎日眺めているうちに、

大きいダンボーも買っちゃった。

ダンボーとの出会い

ダンボーミニがやってきた

ダンボーミニがやってきたのは数週間前。旅行に連れて行くお供として、Amazonで購入。

あれから2回、ちょっとしたお出かけもしましたがまだ連れ出せてません。

ただ、おうちの机に置いてあるだけなのですが、なんだかダンボーミニが寂しそうに見えてきた。

ダンボーミニって可愛いけど、ちょっと手のひらサイズすぎて小さいし、旅行のお供に大きい子がいてもいいよな。

というわけで。

メルカリでダンボー購入

Amazonで買うと3000円少々。ちょっと高いなあ、と思ってたところでメルカリで1950円の出品を発見。新品未開封です。

ヲタク心をくすぐる新品未開封。

これは買うしかないと即決です。

購入の翌日には発送してくださり、また梱包もとても丁寧でとってもいい取引でした、ありがとうございました。

ダンボーがやってきた

じゃん!

箱の中にはダンボーの中の人のパーツも入っていたけど、わたしは使う予定はないのでそのまま封印。箱は捨てられないタイプなのでとっておくけど。

ミニと比較してになるけれど、まあまあでかい。これを一人で連れ歩くのは少し恥ずかしいかもしれない。

目が光る!?

「数年前に購入、新品未開封」ということで、目が点くのか心配。箱から出したら絶縁体を引き抜いていざ点灯!

点かない。

ぼんやりとも点かない。

予想はしていたけどちょっとショック。もともとメルカリでのコメントに新品未開封で点灯確認はできていない旨は書いてあったから、しょうがない。自分でなんとかしよう。

ダンボーの頭を真っ直ぐ引っ張ると、割と簡単に抜けました。

電池ボックスを開けたら、予想通り中でボタン電池が液漏れしている!

幸いにもそんなにひどくなかったので、ティッシュと綿棒と楊枝で綺麗になったけど、さすがに新しいボタン電池まではない。

そもそもボタン電池なんて家にあるものなんだろうか…

ペンラにあるじゃん!!

そうです、ジャニヲタ御用達ペンライトは最近でこそ単4電池になりましたが、つい数年前まではLR44なるボタン電池が使われていたのです。

新品はないけど、点灯確認するくらいならいいでしょう。

点いたー(けどめっちゃよわ〜い)!

きっとこれは電池が弱っているせいだ。とりあえず新しい電池を注文。20こあれば足りるでしょう。

ジョイントが固い!

ダンボーは関節が可動式のフィギュアで、いろんなポーズをとらせることができるはずなのですが固くて壊しそう。

ミニの方は全くそんなことはなく、クリクリッという小気味いいクリック音で動きます。

新しいダンボーはなぜこんなに固いのか。これはどうしたもんかと。

調べたら固い場合もあるようです。お湯ぽちゃなる儀式をしてます温めると改善されることがあるとか。

ダンボーについているジョイントを全て外し、お湯を沸かします。

ダンボーのジョイントをお湯につけます。

おわりです!

この後に冷蔵庫で冷やす方法などもあるようですが、わたしはお湯につけただけで終わりにしました。(面倒だったから)

気になるお湯の温度ですが、指を入れるのにはちょっと熱すぎるくらいにしました。体感ですが45℃から50℃くらい。

はじめに、お風呂よりぬるいくらいのお湯で試したところ効果は感じられませんでした。

水気を拭き取ったら組み立て直して完成です!

ミニほど軽快に動くわけではないけど、はじめより多少マシになったと思います。

ちなみにリボジョイントにはかなり個体差があるので、固めのジョイントをあまり動かさない足などに持ってきて、よく動かす首に固くないものを持ってくるのも手だと思います。

リボジョイントのみの販売もあります。

リボルバージョイント 8mmダブル ブラック (6個入)

リボルバージョイント 8mmダブル ブラック (6個入)

早くお散歩に連れ出したい

ダンボーがうちに来てくれたので、ミニも寂しくなさそうで良かったです。
とりあえず早く連れ出して写真を撮ってあげたいのですが、近所に手頃な公園がないのが難点。

そして、休日のわたしのお散歩先といえば専ら夢の国なので、連れて行きにくい。

お出かけがいつになるかわかりませんが、ダンボーたちを連れて紅葉でも見に行きたいな。