うにずむ

いっぱいある趣味を徒然

エアコンのリモコンをなくした!故障した!対処方法は?

f:id:unism:20180514000117p:plain

こんにちは、うに(@uni_ism)です。

ここのところ、急に暑くなってきましたね。
我が家では気温が高くなってくると、早い段階でワンコのためにエアコンをつけるようにしています。

先日28℃近くまで気温が上がるとの予報があり、早速エアコンを使おうとしたところ

リモコンが壊れている。

ワンコのために早急にエアコンを使えるよう、奔走しました。

今回は、エアコンのリモコンが故障した、またはなくしたという方のために対処方法をまとめていきます。

故障かな?と思ったら

我が家のリモコンは一部のボタンが使えなくなりました。
具体的には、パタパタの上の段です。

f:id:unism:20180514000142p:plain
左の状態でボタンが使用できない

この部分に温度調整があるので、使えないのは困る。

故障かな、と思ったら試してみることは3つ。

1.リセットする

リモコンにリセットボタンがある場合は、まずリセットしてみましょう。
先の細いもので傷つけないようにボタンを押します。

2.電池を替える

つぎにリモコンの電池を交換してみます。
複数入っている場合は全て交換しましょう。

3.赤外線を確認する

リモコンが正常に動作していても、本体側が壊れているということも考えられます。
リモコンの簡単な動作チェックとして、赤外線が出ているか確認しましょう。

赤外線は肉眼では見えないので、カメラを通して確認します。

真っ直ぐみてしまうとカメラを傷つけてしまう事があるので、斜めから見るのが良いそうです。

我が家のリモコンは、リセットしても電池交換しても使えないボタンは使えないままでした。カメラ越しに確認するとしっかり赤外線は出ているようです。

リモコンが使えない時には

リモコンが使えない、またはなくしたけど取り急ぎ使いたいという時には、以下の方法を試してみてください。

自動運転を使う

本体側についているボタンで自動運転を行うことができる機種がほとんどです。

機種によって使用方法が違うので、説明書をご確認のうえお使いください。

我が家のエアコンでは本体カバーを開け、応急運転ボタンを長押しすることで自動運転になりました。

ひとまずはこれでしのげそうです。
ただ、温度設定やタイマー等が使えないためその場しのぎとなりそうです。

アプリを使う

使用できる環境があれば、スマホアプリをリモコンの代わりとして利用できます

ただし、リモコンは赤外線を送信して操作するようになるので、スマホ側にも赤外線送信機能がなければ利用できません。

わたしはiPhoneなので試していませんが、使用可能な方は是非下記アプリを試してみてください。

マイリモコン(エアコンリモコン/ TV/照明リモコン)
マイリモコン(エアコンリモコン/ TV/照明リモコン)
開発元:Mymedia Co.,Ltd.
posted withアプリーチ

新しいリモコンを購入する

リモコンが壊れている場合、無くしてしまった場合は新しいものを購入することになると思います。

新しいリモコンを購入する場合、ポイントがいくつかあります。

純正リモコンを購入するのか、汎用性リモコンを購入するのか。
そして、どこで購入するのかという点です。

純正リモコンとは、もともとエアコンに付属していたものです。
汎用リモコンとは、さまざまな機種で使えるように作られているものです。

どちらにもメリット・デメリットがあるので、使用用途に合わせて購入しましょう。

純正リモコン

  • すべての機能が使用できる
  • 操作性が変わらない
  • 機種によっては高価
  • 取り寄せに時間がかかる場合がある

純正リモコンを購入すれば、今までと変わらず使用することができます。
ただ、機種により価格が異なり、2000~8000円程度と場合によってはかなり高価です。

機種によっては、前後の型で互換性がある場合もあるようです。

純正リモコンの購入方法

f:id:unism:20180514000652p:plain
富士通ゼネラル部品注文より

  • 家電量販店
  • メーカー通販
  • ネットオークション・フリマアプリ

今回購入した家電量販店に持ち込んで問い合わせたところ、店頭では「取り寄せになり値段は7000円程度」とのことでした。
しかし、オンラインストア・メーカーサイトを確認したところ、定価2500円程度での販売でした。

家電量販店のオンラインストアから注文したところ、送料もかからず3日程度で到着しました。

型番がわかっていてネット通販が利用できるようであれば、店舗へ足を運ぶ必要はないでしょう。

また、純正リモコンがとても高価だったり、すでに販売を終了している機種だったりしで新品の購入が難しい時には、ヤフオクやメルカリなどに出品されていることもあるので、そちらでの購入も可能です。

リモコンは保証対象外

我が家のエアコンは家電量販店にて何年前に購入したものでした。

その際に10年保証に入っていましたが、リモコンは消耗品のため保証対象外ということでした。

※詳しくは購入元にご確認ください。

汎用リモコン

  • 安価
  • 簡単に手に入る/li>
  • 機種によっては使用できないことがある
  • 全ての機能を利用できないことがある

汎用リモコンは家電量販店やネット通販でも多数の取り扱いがあり、入手しやすいのがメリットです。
また機種によっては、純正リモコンよりも安価になります。

デメリットとしては、あくまで汎用品のため基本的な機能しか使用できないことが挙げられます。

汎用リモコンの購入方法

  • 家電量販店
  • ネット通販

ネット通販だけでなく家電量販店の店頭でも多数の取り扱いがあります。

汎用リモコンは多種あり、メーカーや型によって使用の可否が変わったりするので、確認のうえ購入しましょう。

まとめ

いかがでしたか。 我が家では、純正のリモコンが比較的安価だったので純正の購入となりました。

もうすぐ暑い夏がやってきます。
必要に迫られる前に、リモコンの所在と動作を確認しておきましょう。

もし、リモコンをなくした!壊した!という場合には、

  • まずは自動運転
  • リモコンを購入

焦らずに対処しましょう。